中学2年 理科Ⅱ 「心臓の拍動の測定」

 

 中学2年生は動物の体のつくりとはたらきについて学びました。その中でも心臓は血液を送り出し、体の各部に酸素をいきわたらせる重要な役割を果たす器官です。今回は聴診器を用いて実際に心臓の拍動を聞いてみました。後半は少し運動をして(音楽を大音量でかけて踏み台昇降)心拍数の増加を確認しました。「生きてる」ことを実感できたかな。

 

 


HOME » 新着情報
ページトップへ