高等部5年 理系生物「コケ植物とシダ植物の観察 ~雨は受精のチャンス~」

 

 5年生は生物の「生物の分類」について学んでいます。生物を「原核生物界」「原生生物界」「植物界」「菌界」「動物界」の五つに分ける考えを「五界説」といいます。今回は植物界まで授業が進みましたので、胞子植物である「コケ植物」と「シダ植物」の観察をしました。小雨の降る寒い日でした。ですが、コケやシダにとって雨は受精のチャンスです。いつもは目にも留めなかった植物の美しさがわかったでしょうか。

 

   地面にはコケがはびこっています。        ゼニゴケです。



   太田、理事長室前に侵入する。          太田、バレないように逃げる。



    シダの葉の裏の胞子のう。            誰のおでこ?



    コケに触ります。                コケを見ています。



    コケを引き抜きます。              コケに出会えて満足です。


 

    これがお姿です。                綺麗ですよね。



 

 


HOME » 新着情報
ページトップへ