4年生 保育実習

118()、高等部4年生は家庭科の授業の一環として、川原崎町のこひつじ保育園へ行ってきました。

事前学習として、『幼児の心身の発達に合わせた手作りのおもちゃ作り』に取り組み、子どもたちへのお土産として持参し、一緒に遊びました。(保育士さんからは、「よく考えて工夫されたおもちゃが多く、自分たちも夢中になって遊んでいました。」というお褒めのお言葉をいただきました。)

幼児の発達には個人差が大きく、自分たちが学習していたものとは違っているところもあったとは思いますが、子どもたちと遊ぶ中で、新たな気付きも沢山あったことでしょう。 

小さい子どもと触れ合う機会が少ない高校生にとって、とても貴重な体験になりました。


HOME » 新着情報
ページトップへ