サマースクール2日目 キャンプファイヤー

 

 二日目の夜に、他校の小学生と一緒にキャンプファイヤーを行いました。雨の予報でしたが、天気も何とか持ちこたえてキャンドルファイヤーではなく、キャンプファイヤーを行うことができました。

 先生方が虫がたくさんいるとおっしゃっていたので、長袖長ズボンや虫よけを使い、虫に刺されぬよう万全の状態で臨みました。

 他校の小学生との交流では、じゃんけん列車をして指示とは別の方向に動くゲームや3人組を作り、家、リスの係を決めて小学生、中学生関係なく交流するゲームなどを行いました。初めて会った小学生でしたが、ゲームを通して距離を近づけられていました。 

 最後のほうでは、小学生、中学生全員がトーチを持ちました。一人一人が持っていた炎はあまり大きくはありませんでしたが全員の光が合わさると真っ暗だった周りがとても明るく照らされ、とても幻想的でした。

 最後のほうには、みんな虫がいることも忘れて、楽しんでいました。

 サマースクールの大切な思い出の一つとなりました。          (和田)


















 


HOME » 新着情報
ページトップへ