SDGsへの取り組み(3年)

 3年生は総合的な学習の時間を利用し、SDGsについて考える取り組みを行いました。2030SDGs公認カードゲームファシリテーターである、南日本ハム株式会社の難波さんを講師にお招きし、SDGsカードゲームを通して、人生の目標達成と世界の問題の解決を考えていきました。班ごとのミッションをクリアしながら、全体の目標である世界の状況を良い方へと変えられるよう、班をこえて協力する動きが見られたことは嬉しいことでした。楽しくも、考えさせられることの多い活動になりました。写真は活動の様子です。

 

      講師の難波さん、松本さん        初めに資料が配られました


     ゲーム開始です             クリヤーできる方法を班で考えます


 

    お金カードと時間カードを上手く使って       他の班と交渉中


 

     この班はアチーブカードがたくさん    全体の目標達成に向けて協力中


     

     制限時間内に全体の目標を達成!     意見を出していく振り返りの時間


HOME » 新着情報
ページトップへ