【全高等部生】就学支援金認定申請等の文書配付について〔事務室より〕

本日〔令和元年6月1日〕、高等部の生徒に対して、下記のとおり就学支援金の認定および支給額の見直しに関する文書および関係書類を、学級担任を通じて配付いたしました。

 

就学支援金の受給申請等の有無に関係なく、全員、提出する書類がありますので、ご注意ください。

提出期限(校内〆切)は、令和元年6月15日(土)です。

 

参考(新しいウィンドウまたはタブが開きます。)

文部科学省ホームページ:高等学校等就学支援金制度(新制度)概要

文部科学省作成リーフレット:高等学校等就学支援金制度リーフレット(2018改正版)

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

令和元年6月1日

 

保護者 様

 

延岡学園高等学校 

尚学館高等部□  □

校長 柳田光寛 

 

 

高等学校等就学支援金の申請等について

向暑の候、保護者の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、「高等学校等就学支援金」につきましては、「道府県民税・市町村民税」の賦課に合わせて、毎年6月に認定申請・支給額見直しが行われます。

つきましては、支給要件等をご確認の上、下記要領により関係書類を提出してください。保護者様の周知確認のため、申請の有無に関係なく、全校生徒に書類を提出していただく形式になっております。

また、特待生を除いた生徒の授業料等校納金は、7月分から就学支援金の支給額が決定するまでの間、通常の授業料等校納金の額を銀行口座から振り替えさせていただきます。支給額決定後に、口座振替金額の変更、および差額返金を行いますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

特待生につきましては、今回の手続きで授業料等校納金の額は変わりませんが、就学支援金と本学園奨学金を合わせて授業料を所定の額に免除しますので、必ず、関係書類の提出をお願いいたします。

なお、高校1・2年生は、来年以降の6月にも、同様の手続きがございますので、よろしくお願いいたします。

 

 

1.配付物

〇(別紙)高等学校就学支援金について(両面印刷の片面ずつ)

〇 記入要領「受給資格認定申請書・収入状況届出書」(両面印刷の片面ずつ)

〇「受給資格認定申請書・収入状況届出書」(提出用、3.提出要領(ア)・(ウ)に該当の場合)

〇「不受給申出書」 (提出用、3.提出要領(イ)・(エ)に該当の場合)

〇 配付・提出用表紙(「不受給申出書」の裏面)

〇 配付・提出用封筒  (窓付・長形3号)

〇 返信用封筒〔※郵送の場合のみ同封しています。〕(長形40号)

 

 

2.支給要件および支給額

保護者等の道府県民税・市町村民税

所得割額の合計

支給限度額等

 □

本校の場合

507,000円以上 所得制限

          0円

257,500円以上    507,000円未満 通常の支給限度額

      9,900円

  85,500円以上  257,500円未満 通常の支給限度額の1.5倍

     14,850円

    1円以上     85,500円未満 通常の支給限度額の2.0倍

     19,800円

    0円(非課税) 通常の支給限度額の2.5倍

     21,000円

制度上の支給限度額は24,750円ですが、尚学館高等部の授業料21,000円が上限になります。

 

 

 

3.提出要領     次の要領で書類を提出してください。(提出用封筒を使用のこと。)

(1)一般生(特待生でない生徒)は、(ア)・(イ)いずれかで。

(ア) 支給要件に該当し、受給する場合は、次の書類を提出してください。

・「受給資格認定申請書・収入状況届出書」

・保護者全員分の今年度 道府県民税・市町村民税所得割額がわかる証明書

(下記「6.提出証明書について」を参照のこと。)

(イ) 所得制限にかかる、希望により申請しない等、就学支援金の申請自体を行わない場合は、「不受給申出書」等を提出してください。

 

(2)特待生は、(ウ)・(エ)のいずれかで。

(ウ) 支給要件に該当する場合は、必ず次の書類を提出してください。

・「受給資格認定申請書・収入状況届出書」

・保護者全員分の今年度 道府県民税・市町村民税所得割額がわかる証明書

(下記「6.提出証明書について」を参照のこと。)

(エ)所得制限にかかる場合は、次の書類をすべて提出してください。

・「不受給申出書」

・所得制限にかかることが確認できる証明書または税額通知書等

(道府県民税・市町村民税所得割が507,000円以上であることがわかるもの。)

※所得制限額507,000円以上である保護者1名分だけでも結構です。

 

 

4.提出期限

校内締切を 令和 元 年6月15日(土)とします。

※なるべく早めに提出願います。

 

 

5.提出方法

尚学館中高事務室へ提出してください。

 

 

6.提出証明書について

本申請に必要な証明書の名称が「課税証明書」や「所得課税証明書」等、市町村で異なるため、

① 今年度の道府県民税、市町村民税が「所得割額」「均等割」に分けられて記載

② 保護者全員分

③ 直近3か月以内に発行されたもの

以上を役所交付窓口でお伝えいただいても良いと思います。

ちなみに、今年度の証明書の交付請求は、6月3日[月]から可能とのこと。(延岡市、日向市、門川町)

なお、所得等金額の記載は省略可ですが、扶養控除等の人数は必要な場合があります。差し支えなければ表示してください。

 

 

参考)道府県民税・市町村民税の表示形式

※自治体によっては、配置、形式等が異なる場合があります。

市(町村)民税

(道府)県民税

所得割

均等割

所得割

均等割

○○○○円

○○○○円

○○○○円

○○○○円

↑             ↑

この2カ所の合計金額です。(保護者全員分)

 

7.お問い合わせ

就学支援金担当 尚学館中高事務 上田(0982-21-1168)



ページトップへ