中学1年1組 道徳の時間 「農業体験」

 

 中学1年生は道徳の時間において、学校の畑で農作物を育てています。今回は植え付けた苗が無事かどうか確認しに行ったのですけれど…、なんと枝豆とパプリカの一部が何やら動物に引っこ抜かれて残念な姿になっていました。キュウリとスイカの葉も虫にかじられており、なかなか簡単にはいきません。ですが、これも自然です。自然の力、食への感謝を感じてほしいものです。

 さて、今後は作物の成長とともに、生徒諸君の成長も記録していきます。

 (今回は1-1の一部です。)

 





HOME » 新着情報
ページトップへ