HOME » 進路情報 » 卒業生からのメッセージ

卒業生からのメッセージ

熊本大学 薬学部
白瀬 倖史君【平成31年3月卒業 延岡市立 南小学校出身】

 私は尚学館で6年間過ごして、自分を支えてくれる周囲の環境の大切さを感じました。中学では、わかりやすく、時に実験などを織り交ぜたメリハリのある授業がとても楽しく、部活でも礼節を学ぶことが出来て、文武ともに充実した学校生活でした。高校ではよりレベルの高い授業に加え、質問や進路指導、面接練習での先生方の心強い協力が得られるような素晴らしい環境のおかげで、受験勉強により集中することが出来ました。

 また、苦しい受験を乗り越えられたのは、6年間で育んできた仲間との絆があってこそだと思っています。この学校で学ぶことが出来て本当に良かったと思っています。

白瀬

 

九州大学 法学部
谷口 紗美さん【平成31年3月卒業 延岡市立 西小学校出身】

 尚学館の最大の特長は、中高一貫のため授業の進度が早いことです。5年生までにほとんどの教科は高校の範囲が終わり、特に私は文系だったので数学は2年間も演習に費やすことができました。また、そのように進度に余裕があるおかげで、勉強と両立して学校行事や部活に取り組むことができます。私は文化祭や体育祭などの行事に積極的に参加し、部活では吹奏楽部を6年生の7月末まで続けていましたが、担任や部顧問の先生方は最後まで両立を温かく応援してくれました。その応援は自分にとって大きな支えになっていたと実感しています。

 また、6年間同じ同級生と過ごすため友達との絆が深まるということも尚学館の魅力です。勉強がつらい時、私は友達と話すことで何度も救われました。みんなで参加する学校行事はどれも楽しく、その1つ1つが卒業した今でもとても大切な思い出です。中学から高校の6年間一緒に成長し学んできた友達との絆は、一生ものであると思います。優しい友人に恵まれ、部活に行事に勉強に充実した学校生活を尚学館で過ごせて、本当によかったです。

谷口
名古屋大学 理学部
灘 綾乃さん【平成31年3月卒業 延岡市立 東海小学校出身】

 尚学館では、先生と生徒の距離が近いという利点があります。授業や課題でわからないことがあった時は、昼休みや放課後の時間を使って先生方に質問することができます。先生方はとても熱心に、分かりやすく教えてくださるので安心して勉強することができます。また、学校の授業だけでなく駿台予備校の映像授業を視聴することができるので、自分のペースで苦手分野の対策をすることができます。ぜひ活用してみてください。

灘
お茶の水女子大学 生活科学学部
堀田 明日香さん【平成31年3月卒業 延岡市立 北浦小学校出身】

 私は尚学館という自由な環境であったからこそ志望校に合格することができたと考えています。私は中学1年生から高校1年生まで部活に打ち込み、体育祭ではリーダーを務め、学校外での活動も多くとりいれるなど、全てのことを自分の意志で行ってきました。尚学館は、全ての決定が強制されることなく、自分に委ねられるので、積極性を身につけることができました。勉強も自分からやらなければ意味がないと思います。尚学館は勉強面でも生活面でも素晴らしい環境を与えてくれます。

堀田
九州大学 医学部
森下 怜美さん【平成31年3月卒業 延岡市立 東小学校出身】

 私は、尚学館で六年間の学生生活を送る中で数多くのものを得ました。特に、尚学館は中高一貫ということもあり、多くの先輩や後輩と交流を深め、更に同じメンバーで六年間過ごすことで強い絆を作ることが出来ました。この絆の強さは、学校行事や受験面において大きな力になったと思います。私たち23期生は行事において一致団結し、全力で取り組む学年でした。だからこそ、文化祭や体育祭を心の底から楽しむことが出来たのだと思います。そして、この団結力は勉強面においても切磋琢磨するうえで非常に大切なものとなりました。又、生徒同士のつながりが深くなることだけでなく、先生方と六年間関わる中で強い信頼関係が出来るという点も尚学館のよいところだと思っています。この尚学館で得た勉強に対する姿勢や、行事を運営する上での協調性は将来の大きな糧になると思います。ぜひ、尚学館で夢の第一歩を踏み出してみてください。

森下
ページトップへ