中学1年1組 参観授業 理科Ⅱ「カナダモの観察」

 

 本年度最初の参観授業がありました。

中学1年生は顕微鏡を用いたカナダモの観察を行いました。

LEDライトがついた光源顕微鏡が一人一台ずついきわたりました。

メカニカルステージ調整が初めてだった生徒もいたかもしれませんね。

難しかったと思いますが、ほとんどの生徒が細胞や葉緑体の観察までできました。

後半は見に来てくださったお父様、お母様方も観察に参加してくださり、大変楽しい一時間でした。ご参加ありがとうございました。

 

                     顕微鏡を運び出します。                 いきわたってスタンバイ。

                     プレパラートを作成します。           カナダモの葉は小さいです。

                       どんなものが見えるかな。           ステージにセットします。

                               ろ紙でふき取ります。                 初めてにしては上手です。

                           はい。観察しましょう。                 高倍率にも挑戦です。

                         スケッチに取りかかりました。        細胞が見えましたかな。

                      一生懸命スケッチしています。           このような像が見られました。


HOME » 新着情報
ページトップへ