ポケットティッシュが余っていましたら・・・

 

 

 理科は「言葉を体験する教科」です。尚学館の理科教育では、科学への興味関心を高めること、学習内容の理解を深めることを目的として、できるだけ多くの実験や観察を行います。生物分野では顕微鏡観察を1年間で11種類ほど、その他ペーパークラフトや酵素反応実験などを行います。

 さて、そこでお願いがあるのですが、班ごとの実験BOXにポケットティッシュをいつも入れています。器具や手を拭いたりするために入れているのですが、かなり消費されます。もしご家庭で不要なポケットティッシュがありましたら提供していただけないでしょうか。必ず理科実験に役立てますので、さらに下記に示す物もありましたら提供いただけるとありがたいです。

 

 

<その他、提供いただきたいもの>

 ・スティックシュガー(消費期限切れ可)

使用実験:原形質分離の観察、酵素反応など

 ・ガムシロップ(消費期限切れ可)

  使用実験:アルコール発酵の観察など

   

        ポケットティッシュの在庫です。     砂糖類の在庫です。



         こんな感じです。


 


HOME » 新着情報
ページトップへ