高等部5年 理系生物 「DNAの制限酵素処理と電気泳動」~前編~

 

 高等部5年生はいよいよ最後の実験になりました。

DNAの制限酵素処理と電気泳動」です。

λDNAという4.8Kbpほどある基質DNAをEcoRI、BamHI、HindIIIという3種類の制限酵素で切断しました。

なんと春季課外を3時間も使って行う実験なんです(待ち時間に問題演習をしましたけれど)。

この分野は入試に頻出です。

目に見えないDNAが切断されるイメージができたでしょうか。後編に続きます。

 

                                  試薬の準備からです。                アガロースです。



                                久しぶりのメスシリンダー。         正確に作ります。



                                    底辺と目盛りが一致。                   メスフラスコも使いました。



                                ピペットマン登場です。                          μℓを量り取ります。



                                          最初はぎこちないですが、だんだん慣れてきます。



                    制限酵素は冷凍庫にあります。               素早く分注し、保温しました。



                                                                                                                                                               後編に続く。


HOME » 新着情報
ページトップへ