中学3年 理科S 「動物細胞の観察」

 

 植物細胞の観察に続いて、今回は動物細胞の観察を行いました。

材料は「自分の細胞」です。ほほの内側を綿棒でこすると上皮細胞が得られます。

テレビドラマでよくある科捜研の鑑定シーンのような感じです。

みんなでゴリゴリと綿棒でこすりました。植物細胞と違って細胞壁がなく、観察が少し難しいのですが、大半は自分の細胞と遺伝情報を保持している自分の核を見ることができました。

最後に観察画像を載せています。

 

                                         お手本です。                                            ゴリゴリ、

                                          ゴリゴリ。                                             ゴリゴリ、

                                              アハハ。                                         あ~ん。

                                                             スライドガラスに、塗りつけます。

                                                              染色後に、カバーガラスをかけます。

                               なかなかの難易度です。                      見えるでしょうか。

                                         こんな風に、見えました。(福永さんの細胞)


HOME » 新着情報
ページトップへ