高等部4年 生物 「アルコール発酵のリベンジ」

 

 高等部4年生の課外授業です。2学期に一度失敗していたアルコール発酵の再実験を行いました。

アルコール発酵とは、生物が酸素を用いずに有機物を分解し、エネルギーを得る反応です。

酵母菌由来の酵素が含まれるドライイーストと、特殊な形をしたキューネ発酵管を用いて実験しました。

今回はドライイーストがフレッシュだったのが良かったのか、全員成功しました。

 

        ドライイーストを量ります。       4本分まとめて作ります。



         みんなで協力します。       40℃程度のお湯です。



        こぼしました!         こちらはスティックシュガーが直接ダイブ!



                 ちゃんと溶けるまで混ぜます。



        キューネ発酵管に注ぎます。        なかなか難しいです。



             二酸化炭素があると、親指が吸われます。



            吸われています。           くっつきます。



         発酵を理解できたかな。          吸いついています。




HOME » 新着情報
ページトップへ