高等部4年 総合的な学習の時間 「裁判所見学」

高等部4年生が総合的な学習の時間を利用して、延岡簡易裁判所に見学に行きました。

前半は実際の裁判を傍聴し、後半は裁判官、検事、弁護士、書記官、事務員の方からお話を聞くことができました。「

それぞれの職業をなぜ目指そうと思ったのですか?」

「日常の笑顔が減ると聞いたのですが…。」

「今日の40分の裁判のためにどのくらいの準備をしたのですか?」などなど…。

次から次へと質問をさせていただきました。

それぞれに非常に丁寧に答えていただき、大変勉強になりました。

裁判官の方が「裁判所は働くのにとてもいい環境ですよ。特に延岡はいいですよ。ぜひ、法曹という職業を目指してください。」と優しくおっしゃられていたのが印象的でした。

最後は法廷内に入れていただき、写真を撮ることができました。


HOME » 新着情報
ページトップへ