中学3年 理科S 「DNAの二重らせん模型作成」

 

 中学3年生はDNAについて学びました。

今回は教科書付属のペーパークラフトに挑戦しました。

テストでは二重らせん構造としっかり答えられるのに、「これ、どうやって組み立てるんですか?」と「どうなるんですか?」という不思議な質問をします。

やっぱり、実際に立体を触って体感することは大切ですね。

 

  1. 台紙からパーツを切ります。

  2. カッターの使い方もだいぶ慣れました。

  3. ハサミ派の生徒もいます。

  4. 集中のあまり、

  5. みんな黙ってしまいました。

  6. 私が修学旅行の話をしても、

  7. 黙っています。

  8. 一番早かったのは福田さん。

  9. プラモデル気分で。

  10. 完成品です。


HOME » 新着情報
ページトップへ