HOME »

スイミングの授業 中学1年生

2017 年 5 月 31 日 水曜日

5月22日の6.7時間目に、はじめての水泳の授業がターザンでありました。

写真はその時の様子です。スタッフの方の指導をしっかり聞き、楽しく泳いでいました。

サマースクールでその成果が見れるのを楽しみにしています。

 

 

高等部2年 理系生物 「ムラサキツユクサの減数分裂の観察」

2017 年 5 月 30 日 火曜日

   「減数分裂」という言葉が卵や精子などの配偶子を作るときに行われる分裂であることは広く知られていますが、この減数分裂を実際に観察した人は少ないのではないでしょうか。今回はムラサキツユクサのおしべの葯の中で行われる減数分裂を顕微鏡で観察しました。私もこの実験は初めてのチャレンジです。減数分裂が起こるのは午前中の早い時間帯らしいので、朝テストの時間から準備を始めました。うまくいけば、私の実験レパートリーが1つ増えます。

 

  1. 花の部分を採取します。
  2. つぼみの部分だけ固定します。
  3. 8:20の様子です。
  4. 容赦なく花を分解します。
  5. 染色して顕鏡しました。
  6. 3~4㎜のつぼみを分解します。
  7. 中倍率ではこんな感じ。
  8. 高倍率ではこんな感じ(花粉四分子)
  9. おおっ!分裂中だ!(成功)
  10. 染色体が綺麗に見えました。(大成功)

第8回北川ホタル学校(ホタル博士育成講座)に参加

2017 年 5 月 28 日 日曜日

 

 ホタルの季節ですね。県北にはホタルの観察スポットがいくつもあり、それは自然豊かで、水がとてもきれいであるという証です。さて、今回は高等部2年生の4名の生徒が北川やっちみろ会が主催する「ホタル博士育成講座」に参加しました。

 代表して永吉涼君に感想を述べてもらいました。

 

 今回、私たちは3回の講座を受けさせてもらいました。まず、第1回目の前半は授業でホタルの生態を知り、後半にはホタルが卵を産みやすくするための採卵タワーを作りました。第2回目は、車などの光を嫌うホタルのために、道路沿いに遮光ネットを設置して、ホタルに過ごしやすい環境を備えました。第3回目はホタルかごを作りました。

 私はこの3回の講座で、ホタルについての知識を深め、尚且つ地域の人とふれあい、協力することができました。今年の北川では、毎晩ホタルが確認されているそうです。もしよかったら、皆さんもホタルを見て、興味を持ってほしいです。

 

 

  1. ホタルの宿で開催されました。
  2. ホタルマップで勉強します。
  3. いよいよ作成に取りかかります。
  4. ワラを編みます。
  5. アミアミ、アミアミ、
  6. アミアミ、アミアミ…
  7. 途中経過です。
  8. だっ、大丈夫か!?
  9. 内側はこんな感じ。
  10. 完成でーす。
  11. 認定証をもらう瀬ノ口君
  12. 永吉君
  13. 工藤君
  14. 高村君
  15. 北川の素晴らしさをみんなに広めてください。
  16.  

明日5月28日(日)公開授業

2017 年 5 月 27 日 土曜日

  明日5月28日(日)は公開授業です。

  気軽に、足を運んでいただけると幸いです。

  当日は、公開授業と部活動紹介を行います。

  途中からでも構いません。

  茶道部が抹茶とお菓子を用意しております。

バレーボール部 県北少年少女スポーツ大会 優勝

2017 年 5 月 27 日 土曜日

 

 

5月13日(土),14日(日)に県北少年少女スポーツ大会が行われ、2年連続で優勝することができました。

 

結果報告

予選リーグ戦   諸塚中  2-0

         延岡中  2-0

決勝リーグ    恒富中  2-0

         土々呂中 2-0

決勝戦      財光寺中 2-0        優勝

 

 

3年 森田帆南(キャプテン)

 今回の大会は、試合にあまり出たことのないメンバーも、この大会でレギュラーとしてコートに入ってプレーをしたり、ベンチのメンバーも試合に出るチャンスがたくさんありました。

連続失点が続いたり、流れが相手に持っていかれたりしましたが、みんなでカバーして、つないで、優勝することができました。

 次は市中体連があり、3年生にとっては最後の試合に近づいてきています。どのチームも一生懸命に練習しているので、毎日の練習を大切にしてみんなで頑張っていきます。

 

3年 高橋双葉

 私は、この大会で技術面も心の面も成長することができました。また、冷静に次の事を考えながらプレーでき、目標にしていたサーブミスをなくすこともこの大会で成し遂げることができました。次は目標としている全国大会に向けて、チーム一人一人の団結力も強くなると思うので、私にとってこの大会は本当に良い経験になりました。

 

 

総合学習「現代」シッティングバレーボール

2017 年 5 月 26 日 金曜日

 総合学習「現代」とは、教科の枠をこえた学習です。4、5年生を対象に、年に数回、実施しています。

 今日のテーマ「スポーツには未来を変える力がある」のもと、オリンピック・パラリンピックの歴史を学び、シッティングバレーボールを体験しました。

 

 

今日の担当は体育科の長渡先生です


映像で歴史的背景を学習


シッティングバレーボールの映像です


ウォーミングアップ中


ボールになかなか手が届かない


ブロックがバシバシきまります


歓声があがります


コツをつかんで上手になりました

バスケットボール部の活躍

2017 年 5 月 25 日 木曜日

平成29年5/3〜5/5に鹿児島カップが行われました。男子は鹿児島アリーナ、女子はサンアリーナ川内で計6試合行いました。強豪校が集まる大会で選手達は貴重な経験をし、女子は結果4位入賞することができました。この経験を生かし地区中体連に向けて日々精進していきます。

 

 

 

中学3年理科S 「カナダモの原形質流動の観察」

2017 年 5 月 24 日 水曜日

 

 

 いよいよ本年度の実験がスタートしました。このカナダモの顕微鏡観察を皮切りに、10種類以上の顕微鏡観察を行います。また、ペーパークラフトや酵素の実験など毎週土曜日は実験三昧です。私はこのカナダモの顕微鏡観察をもう30回以上やったでしょうか。でもこの現象はとても美しく、何度見ても心が癒されます。

 

  1. カナダモの葉を採取します。                                     
  2.  慎重にスライドガラスに載せます。
  3. 1枚ですよ。              
  4.                      
  5.  フレッシュな葉を選びましょう。
  6. ステージにセットして         
  7.                                   
  8.  お手本を目指してがんばりましょう。
  9. 顕微鏡観察は、自分でピントを合わせ、     
  10.             
  11.  見つけることができる、達成感のある、
  12. 実験です。
  13.                                                                    
  14.     身を乗り出します。
  15. スケッチに入りました。    
  16.                                         
  17.    点と線で描くんですよ。
  18. きれいな像が見えたでしょうか。
  19. 低倍率での観察です。  
  20.                                                
  21.   高倍率です。(黒木利樹君の観察)

平成29年度 役員全体会

2017 年 5 月 23 日 火曜日

 

平成29年度尚学館中学校,高等部の後援会役員の全体会が、5月13日()の13時から大会議室で開催されました。

後援会の森会長,尚学館中学校,高等部佐藤校長代理の教務部長齊藤先生の挨拶のあと、学年部,広報部,家庭教育学級(飛翔学級),地区部会の4部会に分かれて平成29年度の活動計画を話し合い、最後に各部より今年度の事業予定報告をしていただきました。

今年度も後援会活動にご理解をいただき、ご協力をお願いします。

その時の様子を紹介します。

 

学年部                       広報部

家庭教育部(飛翔学級)             地区部会

 

 

 

囲碁・将棋同好会の活躍

2017 年 5 月 22 日 月曜日

 

 毎週水曜日の放課後を中心に活動しています。

高等部6名、中学校4名ほどがきて、将棋と囲碁を打っています。

将棋はわりとリラックスした雰囲気で、楽しく差しているのとは対照的に、囲碁は全国大会を目指し真剣に打っているのが特徴です。

囲碁には時々、物理の田中先生がきて指導して下さいます。

先日行われた第41回文部科学大臣杯全国高校囲碁選手権大会宮崎県予選では、6年の稲毛、前田、松藤が団体戦で見事優勝し、7月に東京で行われる全国大会の出場権を得ました。

また、将棋では校内のトーナメント大会が来週から行われる予定で、楽しみにしています。

今後の同好会の活躍も楽しみです。上杉

 


ページトップへ