HOME »

「尚学館だより(第116号)」を発行しました

2016 年 5 月 31 日 火曜日

 「尚学館だより(第116号)」平成28年5月25日号を下記発行しました。

 

ご一読下さい。

 

                    

 

公開授業 高等部1年 生物「原腸胚モデル作成」

2016 年 5 月 30 日 月曜日

 先日の公開授業には多数の児童のみなさん、保護者の皆様方にご参加いただきました。ありがとうございました。6月26日(日)には1日体験入学として「光の力で固まる!?不思議な樹脂で(食べられない)ペロペロキャンディーを作ろう」と題して楽しい理科実験を計画しています。お友達を誘ってぜひご参加ください。

 

 さて、4年生は「生殖と発生」の分野でカエルの形態形成を学びました。それを立体的に実感するために紙粘土を用いて模型の作成をしました。

 

 

    カエルの発生は入試に頻出です       着色をスタートしました

 

 着色途中です。霜降り肉みたいです     選択科目なので少なく2名です

 

     切断前のbeforeです        切断後のafterです(太田作)

 

  どんな中身が見えるでしょうか?      パステルカラーで美しい(重黒木作)

 

    いよいよ切断します         失敗—大爆笑!!— (藤嶋作)

平成28年度 「サークル紹介」 ~囲碁・将棋同好会~ 囲碁で全国大会出場!!

2016 年 5 月 28 日 土曜日

囲碁・将棋同好会を紹介します。

 

 ※ 囲碁同好会のメンバーは、先日日向市で行われた平成28年度「第40回文部科学

   大臣杯全国高校囲碁選手権大会」の宮崎県予選会で優勝し、7月末、東京都で行わ

     れる全国大会に出場することになりました。出場者は5年生の稲毛壮一郎君、前田

     恵汰君、松藤匠郎君の3名です。全国大会での活躍を期待しています。

 

 

部員構成(代表  高等部2年  稲毛壮一郎君)  顧 問:上杉先生

 

    高校2年・・・3名  中学1年・・・2名                   計 4名

 

活動状況 水曜日 パソコン室で

  

代表からの今年度の目標・抱負など

 

  ● 個々のスキルアップを目指し、日々努力しています。

  ● 大会で少しでもよい結果を残す。

 

部員の特徴など

  ● みんな明るく、人数の少なさを感じさせないほど和気あいあいとしています。

 

 

平成28年度 「サークル紹介」 ~パソコン部~

2016 年 5 月 27 日 金曜日

パソコン部を紹介します。

 

 

部員構成(代表  中学3年  川越蒼太君)    部 顧 問:ウッド先生

 

    中学3年・・・15名     中学1年・・・3名            計   18名

 

活動状況 月曜日、水曜日、金曜日の週3回  放課後パソコン教室で

  

代表からの今年度の目標・抱負など

 

  ● No fun, No life!(楽しまない人生なんてありえない!)の精神で活動してい

    ます。

 

部員の特徴など

 

  ● アニメやゲームが好きな人、メカに強い人、少し不真面目な人、などなど様々

    な人がいて、皆元気で楽しんでいます。

 

中学3年 理科「動物細胞の観察」

2016 年 5 月 26 日 木曜日

 細胞のつくり、多細胞生物について学んだ3年生は動物細胞の観察をしました。材料

 

「自分」です。ほほの内側の細胞をつまようじで少し取り、酢酸カーミンで染色しま

 

す。さすが中学生の細胞はフレッシュでした。私(太田)の細胞はしわしわで、残念な

 

がらお見せすることができません?!

 

 

 

    ア~ってやります            ちょっと抵抗があるようです

 

  彼は抵抗がないようです           うまく取れるといいのですが…

 

    女子も思いきります              マスクの下から

 

     さあ、顕鏡です               見えるでしょうか?

 

   一生懸命のぞいています             例を前に映しています

 

こんなにたくさん撮れました(生徒画像)    ピッチピチの細胞です(生徒画像)

進路講演会 「 大学に進学するということ 」 開催

2016 年 5 月 25 日 水曜日

 5月21日(土)、尚学館中学校・高等部 前後援会会長 松下信慈氏による進路講演会「大学に進学するということ ~企業人・保護者の立場から~」が開催されました。今回の進路後援会の目的は、

 ① 生徒の進路意識の高揚

 ② 保護者への進路情報の提供

の2つです。尚、松下氏は門川町にある(株)アカダ電器製作所の社長を務められています。

 

 高等部1,2,3年生と保護者の方約200名ほどが参加し、熱心に話に聞き入っていました。最後に6年生の池田義人君から謝辞が述べられました。

 

 この講演の要旨は『尚学館だより―6月号―(6/25発行予定)」に記載いたします。

 

「公開授業」 ご来校のお礼

2016 年 5 月 24 日 火曜日

 5月22日(日)に「公開授業」を実施いたしましたところ、多くの皆様にご来校い

ただきありがとうございました。ご来校の方々には、学校の諸施設・設備と共に「素

顔の授業」を観ていただいたり、部活動・同好会活動を見学・体験していただきまし

た。短時間ではございましたが尚学館の雰囲気を味っていただけたかと存じます。

 

  今後も学校説明会や体験授業などを計画していますのでまたのご来校をお待ちして

 います。

 

 以下は5/23の夕刊デイリ―新聞に載った参加いただいた皆様の茶道体験の様子です。

高等部1年 生物「原形質分離の観察」~動画有り~

2016 年 5 月 24 日 火曜日

 高等部1年生物選択生は21名です。将来的には文系に進む生徒も生物基礎の復習をしながら理系の分野を学習します。今回は「輸送タンパク質」について学習したので、その一つであるアクアポリンの働きを観察しました。

 

 アクアポリンは細胞膜を介した水分子の輸送にかかわるタンパク質です。細胞を高張液(20%スクロース溶液)に浸すと細胞内から水が排出され、細胞壁から細胞膜が離れる「原形質分離」が観察できます。

 

 生徒の観察画像に加えて、待ち時間に観察したムラサキツユクサの原形質流動の動画も載せています。ご覧ください。

 

 

      4種類の材料です         こちらムラサキツユクサです

 

     ダブルながのです          スクロース溶液に浸します

 

   タマネギと格闘中です         さすが高校生慣れています

 

  タマネギの原形質分離写真です     ユキノシタの原形質分離の写真です

 

ムラサキツユクサの原形質分離の写真です オオカナダモの原形質分離の写真です

 

ムラサキツユクサの原形質流動の動画をです。下のURLをクリックすると見ることができます。

 hBzHkBHkv6Y

平成28年度 「サークル紹介」 ~科学研究同好会~

2016 年 5 月 22 日 日曜日

 今回から数回に亘って平成28年度の部活・同好会紹介をおこなっていきます。

 

まず手始めは科学研究同好会を紹介します。

 

 

部員構成(代表  高等部3年  本郷薫さん)  顧 問:田中先生

 

    高校3年・・・2名  中学2年・・・1名                   計 3名

 

活動状況 火曜日と水曜日の週2回

  

代表からの今年度の目標・抱負など

 

  ● 身近な現象に興味を持ち、理科に関する内容の理解を深められる実験を積極的

   に行っていきたいです。

  ● 昼休みの時間を使って、物理室で活動しています。興味のある人は是非、見に

   きてください。

 

 

         私たちが貴重な3名の部員です! 田中先生も一緒に

 

      補助の人達が遊びにきていましたので一緒に写真を撮りました

「中間テストの午後に自習をする生徒達」~誘惑のない教室~

2016 年 5 月 21 日 土曜日

 5月17日(火)から3日間、中間テストが行われました。テスト2日目の午後、生徒達が下校した後の学校はとても静かです。そんな中、教室に残って勉強をする生徒がいました。じゃまをしないようにこっそり撮影しました。主に高等部生の自転車通学生が5時間ほど勉強をして帰ります。結果に結びつくことを祈ります。

 

 みなさんもどうですか。教室にはテレビもベッドも、冷蔵庫もない集中できる空間ですよ。残って勉強しませんか?

 

 

    4年生(高校1年)です           集中しています

 

  謎のフォーメーションです         教え合うこともできます

 

   仲間がいればがんばれます             明日は数学ですね

 

  裏紙に計算しまくっています           じゃましないで!

 

   この後質問に来ました          5年生(高校2年)です

 

    6年生(高校3年)です           ビデオ室で黙々と・・・


ページトップへ