HOME »

高等部1年生 生物 「カタラーゼの反応(高等部version)」

2015 年 4 月 30 日 木曜日

 4年生の生物選択生は10人です。少人数ながらユーモアあふれる生徒が多く、楽しく

 

授業を行っています。今回は肝臓片を用いた酵素反応(カタラーゼの反応)の実験を

 

行いました。実際に見て触れたことが知識の定着につながってほしいのですが・・・。

 

大笑いした記憶は残りそうです。

 

 

 

  ちょっと慌てた実験準備です           変性して、失活します

 

    試験管9本を用いました       割り箸で肝臓片を押し込みます

 

  男子は手際が良かったです       塩酸と水酸化ナトリウムです

 

   未来の研究者たちです           反応に驚きます

 

    爆笑しています              こうなるからで

 

   酸素が発生しています       みんなの心にも火がついて欲しいです

6年生 「授業風景」と「学年目標」

2015 年 4 月 28 日 火曜日

 6年生はいよいよ待ったなしの “受験の年”  に突入しました。本校では6年生は現在、ほとんどの教科・科目で高校の学習内容は終了しています。今後は、志望する大学の入試難度と今の自分の実力にどれくらいの差があるのかを把握し、その差を埋めるための学習が必要になってきます。

 

 例年の6年生を見ていますと、あせることなく、先生を信じ、学校を信じ、授業を中心に地道に学習した生徒諸君が最後の栄冠を獲得しているようです。どうか最後までこの精神を貫き、6年生全員が来春を笑顔で迎えて下さい。

 

 6年生の学年目標は次の通りです。

  1.受験を意識した学習習慣の定着を図り、計画的な学習と適切な進路設定を行う。

  2.他人を思いやり、協力し、受験に向けて一丸となり充実した学校生活を送る。

  3.学校行事にはクラス全員で協力し合い、意識的に参加する。

  4.最高学年としての自覚を持ち、後輩たちの手本となるべき学習・生活態度を身

    に付ける。

 

 4月27日(月)、6校時目の6年生の授業は体育でした。男子は藤田先生、女子は長渡先生。授業をされていた両先生のコメントです。

 

藤田先生

 この時期は全学年体力テストを実施しています。写真は6年生の授業風景で、内容は立ち幅跳びの測定です。体育係を中心に自主的に測定を行いました。今年の6年生は大変元気の良いエネルギッシュな学年です。

 

長渡先生

    6年女子の体育は、今年で最後となる体力テストを実施中です。昨年の記録を確認しながら、それぞれの種目で自己新記録を目指しています。今日は新緑の眩しいグラウンドで50m走です。スタートダッシュが大切!

 

 

男子体育(立ち幅跳び)

 

女子体育(50m走)

「尚学館だより(第103号)」を発行しました

2015 年 4 月 27 日 月曜日

 「尚学館だより(第103号)」平成27年4月25日号を下記発行しました。

 

ご一読下さい。

 

                   

 

 

        

【全学年】教材費等の納入について〔事務室より〕

2015 年 4 月 25 日 土曜日

教材費等の納入について、本日、「諸納金」と「教材費」に係る文書および「教材費・諸経費納入袋」を配付いたしました。大変遅くなりご迷惑をお掛けいたします。

 

納入期限は、平成27年5月30日[土](6年生の教材費の分割分は、10月31日[土])になっております。

なお、納入に際しましては、おつりの出ないようにご協力をお願いいたします。

【3・4年生】修学旅行費用の納入方法について〔事務室より〕

2015 年 4 月 25 日 土曜日

本日(平成27年4月25日)、中学3年生、高等部1年生に対して、文書「修学旅行費用の納入方法(積み立て)について」および「修学旅行費 納入袋」を配付いたしました。

 

主な内容は、次のとおりです。

 

●修学旅行費用の納入方法は、次のいずれかの方法を選択できます。

 

【一括納入を希望する場合】

①   納入袋の納入方法「□一括納入」に☑チェックを記して、平成27年5月8日(金)までに中学事務室へ納入袋(お金は入れずに)を提出してください。

②   旅行費用は、修学旅行実施前に配付する文書に記載された金額を「指定口座へ振込」または「現金で中学事務室へ納入」のいずれかの方法で納入していただきます。

 

【積み立てを希望する場合】

①   積立目標額は、中学校9万円、高等部19万円で、目標期限は実施の1か月前です。

②   納入袋の納入方法「□積み立て」に☑チェックを記して、納入(積み立て)したい金額(1万円単位)を入れ、納入回の「入金チェック□」にチェック☑を記して中学事務室へ提出してください。(具体的な積み立て計画は、各ご家庭でご自由にお立てください。)

③   事務室にて領収スタンプを押印の上、納入袋はその都度、返却いたします。

④   ②③を繰り返して目標額を積み立てますが、旅行費用が決まり次第、最終回分の金額および回数等を増減、変更して調整いたします。

中学2年 「総合学習、スイカ苗の植え付け」

2015 年 4 月 25 日 土曜日

 4月22日(水)の総合学習の時間に、スイカの苗を植えました。先週整備した畑に畝を

 

作り、ビニールシートを敷き詰め、ウリハムシなどの害虫を防ぐためのビニールハウス

 

もひと苗ごとに取り付けました。

 

 去年もした作業でしたので、2年生は手際が良く、写真を撮る暇もなく作業は無事、

 

順調に終了しました。

 

 

5年生 「藤棚の下での全員写真」並びに「授業風景」と「学年目標」

2015 年 4 月 25 日 土曜日

 今、学校の中庭の藤の花が見ごろを迎えています。藤の香りのするなか、5年生全員で集合写真を撮りました(生徒が手に持っているのは麦の穂です。収穫への祈りを込めて・・・)。

 

 5年生は教科内容的には、大学受験に向けて“胸突き八丁”の時期だと思います。今は苦しいかもしれませんが、この茨の道を我慢して通り過ぎると、視野が開け大学受験への明るい展望が見えてくるはずです。“来年、真の受験生になるための重要なステップ” としてのこの1年間をなんとか乗り切って下さい。

 

5年生の学年目標は次の通りです。

 1.授業に集中すると共に、自宅学習の徹底に努める(1日4時間の宅習!)。

 2.大学進学への具体的な目標を持ち、それに向かって努力する。

 3.高等部生としての自覚を持ち、中学生の手本となるべき生活態度を身に付ける。

 

 4月24日(金)、5校時目の授業は理系数学(本田先生)と文系数学(日高洋平先生)の選択授業でした。

 

 授業をされていた本田先生、日高先生のコメントです。

 

本田先生

 5年生の数学の授業は3つの教室に分かれて授業を行っています。理系数学Aと理系数学Sと文系数学です。皆それぞれが自分の目標に向かって頑張っています。

 

日高先生

  5年文系の生徒は現在数学Ⅰ・Aの教科書の復習をしています。定義の意味などを再確認し、章末問題に取り組みます。解答は添削形式で、添削してもらいたい人が自主的に板書し、全員で流れなどを確認しながら進んでいます。

 

 


         

 

               理 系 数 学

 

               文 系 数 学

 

 

 

4年生 吉武君 新設の「自転車競技同好会」での活躍が期待!

2015 年 4 月 24 日 金曜日

 今年度、本校初の「自転車競技同好会」が新設されました。顧問は延岡学園高校の土本先生です。今のところまだ部員は2名ですが、尚学館高等部1年の吉武慶太くんが入部し、さっそく今週末久留米で行われる西日本大会に出場し入賞が期待されています。

 

 吉武君は小学生の頃から自転車が好きで、本格的にロードレース部門で自転車競技を始めたのは中学生の時です。その自転車競技を通して体を鍛えてきたので校内駅伝大会でも常に駅伝のエースとして活躍し区間賞をとる実力者です。高校総体を含め、今後の活躍が期待されます。

 

 尚、先日、本校でMRTテレビの取材を受けました。その様子は来る4月29日(水)夕方、6時15分からのMRTニュースのなかで放映される予定です(以下の写真はそのときのもの。写真向かって左が吉武君)

 

  吉武慶太くんのコメントです。

 

「現在、自転車競技同好会は部員2名で活動しています。ぼくは今週末(4/25,26)久留米で行われる西日本地区自転車競技選手権大会に参加します。今後も高校総体や全日本選手権の主にロードレース競技で入賞を目指して頑張ります」

 

 

 

4年生 「ツツジの花と一緒に」並びに「授業風景」と「学年目標」

2015 年 4 月 24 日 金曜日

 いよいよ5月になろうとしている今日、学校ではツツジの花が咲きました。正門横の美しい花々は毎朝私たちを迎えてくれます。また、中庭から見える3階の花壇のツツジも今が見ごろになっています。色とりどりの花とともに高等部4年生の写真を撮りました。この4月からの高等部の制服姿もだいぶ板に付いてきたようです。

 

 授業の方も高校の教科内容が佳境に入っています。4月23日(木)、5校時目の授業は日本史(斉藤先生)と地理(橋本先生)の選択授業でした。

 

 日本史/地理/世界史の社会や物理/化学/生物の理科の学習が本格化する4年生は、この理科や社会の教科を、国語・数学・英語とどうバランス良く学習していくかが一番の問題になります。帰宅時間、自宅学習開始時間、就寝時間、起床時間をもう一度見直し、来るべき大学入試に耐えうる堅固な基礎作りをしていって下さい。

 

 4年生の学年目標は次の通りです。

  1.学習習慣の定着を図り、計画的で効果的な学習ができるよう指導する。

  2.成績上位層の意識を刺激し、旧帝大・医学部・難関私立等を具体的に目指す生

    徒を増やすと共に、中間層や下位層にきめ細かい指導をしていく。

  3.尚学館高等部生としての自覚を芽生えさせ、中学生の手本となるような言動が

    できるよう指導していく。

 

 

  授業をされていた斉藤先生、橋本先生のコメントです。

 

斉藤先生

 今日は縄文時代~弥生時代の授業でした。縄文時代は身分,階級の差がない平等社会でした。弥生時代(紀元前3世紀頃)になると渡来人(弥生人)が日本に来て稲作を伝えますが、米はきわめて不平等な産物で、彼らは米を守るために日本に「領土と政治」という概念を持ってきた、という授業でした。教科書だけでは知ることが出来ない授業、楽しく学べる授業を心がけています。

 

橋本先生

  今日の授業は、プレート境界面の種類とそれぞれに形成される地形の特徴について勉強しました。地理の学習において、地形の分野はその他の学習の根本となることなのでじっくりと授業を行っています。高等部生になって、中学の時までとは違い、授業に臨む雰囲気、表情が引き締まってきたな、と感じています。

 

 

      男子諸君です                鮮やかな笑顔です

 

   高校生らしくなりました          女の子達です

 

  お姉さんっぽくなりました        ツツジに負けない美しさです

 

                日本史の授業

 

                地理の授業

中3生 「授業風景」と「学年目標」

2015 年 4 月 23 日 木曜日

 3年生は尚学館の中堅どころとなり、教科内容も昨年までと比べて一段と難しくなっています。4月22日(水)、2校時目の中学3年生の授業は1組、2組とも国語の授業でした。1組は柏田先生、2組は長谷川先生。

 

 3年生は、この4月から中学校の最高学年であるとの自覚のもと、勉強に部活に真剣に取り組んでいます。

 

中学3年生の学年目標は次の4点です。

  1.学びに対する使命感を持たせ、自ら思考する力を伸ばす。

  2.自己を表現する力を伸ばすと共に、円滑な人間関係を築けるコミュニ

    ケーション能力を育てる。

  3.教室美化に努め、学業に専念できる空間を作る。

  4.自己の適正や能力に気付かせ、進路への関心を広げさせる。

 

 

授業をされていた柏田先生、長谷川先生のコメントです。

 

柏田先生

 現在,中学3年生は古典文法の導入段階にあり,動詞の活用について学んでいます。周知のとおり,言葉どうしが結びつくことで意味のまとまりが生まれ,それが長くなって文あるいは文章として成立します。ですから,論旨や主題を的確に把握するためには文法をきちんと理解することがとても重要になります。今日の学習を生かして,古典の世界に早く慣れ,楽しみながら学んでいってほしいと思います。

 

長谷川先生

  毎回、5分間の漢字テストから授業が始まります。授業は芥川龍之介の「羅生門」を扱っています。おどろおどろしい内容に生徒を引き込んでいきたいと思います。

 

 

3年1組

 

3年2組


ページトップへ